痴漢に怯えて声の出せないボクのお母さんはトイレに連れ込まれめちゃくちゃに犯された・・・

まさかこれって…痴●?梢(時田こずえ)は不自然に尻に当たる手に違和感を感じていた。体をよじって逃げるが手はスカートの中に侵入。ついにはパンツの隙間から秘部に到達しようとしていた。やっぱり痴●だ!確信すると同時に襲ってくる恐怖感。初めて痴●に遭った梢は恐怖で体が硬直して声を出せない。次の駅で降りよう。それまでは…。久々に男の手に触れられて感じてしまったことを悟られないように、じっと目を閉じて耐える梢。だがそんな梢の態度が痴●の欲望を刺激してしまう。卑劣な指はさらに梢の奥深くへと潜り込んで…。

人妻痴漢電車~さわられた五十路母~ 時田こずえ

人妻痴漢電車~さわられた五十路母~ 時田こずえ
動画はこちら [ 外部リンク ]
タイトルとURLをコピーしました