No.755 岸 琴音 蒼い再会

未体験の快楽を知ってしまった若妻は、より深い快感を求め再び我々の前にやって来た。性の虜に陥ってしまった彼女は熱く太い男根を挿入して欲しくてイヤラシく濃厚にしゃぶり、トロトロになった蜜壺にインサートする!アソコからクチュクチュと音を鳴らし、紅葉する様にカラダを赤くさせ快楽の頂きへと向かっていくのであった…。

タイトルとURLをコピーしました